SPEC〜天〜

最初に「SPEC〜天〜」はテレビドラマとTVスペシャル「SPEC〜翔〜」の続編として描かれているので、少なくともどちらかを観た後で観る事をお奨めしたい作品です。

『通常の捜査では解決出来ない特殊な事件を専門に扱う「警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係」通称未詳』その特別捜査官の当麻紗綾と瀬文焚流の元に

ミイラ死体殺人事件のニュースがもたらされる。この事件がはたしてスペックホルダーにより行われた犯行なのか。そして、死んだと思われていたニノマエが再び姿を現す。

やがて1つの事件は国家を揺るがす大事件にまで発展する。

謎のキーワード、シンプルプランとは?ファティマ第3の予言とは?その時、ついに覆われた当麻の左腕が..

本作品のキャッチコピーには「人気シリーズ完全映画化!最強の敵。仲間の死。そして全ての謎に終止符が打たれる!」

と、ありドラマから続く多くの謎の解明が期待出来るのか。

さまざまな特殊能力(=SPEC)を持った恐るべき犯人から二人は何かを守る事が出来るのか。

ストーリーは壮大で難しいものの、笑いとシリアスが融合し、随所に小ネタやボケが散りばめられノリの良い作品です。