映画「スリービルボード」のフル動画は無料視聴できる?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がいっぱい!安心安全で高画質の正規配信動画を無料視聴したいよね。

スリービルボード

映画「スリービルボード」のフル動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス500円
FODプレミアム500円
U-NEXT540円
ビデオマーケット540円
dTV500円

※ 本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「スリービルボード」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は500円〜540円であることが分かります。

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下のサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスU-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

check 映画「スリービルボード」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!

TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

FODプレミアム

無料期間:31日
月額888円
動画数:1,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

Hulu

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額933円
動画数:40,000本

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

スリービルボード 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「スリービルボード」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

『スリー・ビルボード』日本版予告編

(フォックス・サーチライト・ピクチャーズ)

『スリー・ビルボード』日本版予告編

(フォックス・サーチライト・ピクチャーズ)

『スリー・ビルボード』日本版 新予告編

(フォックス・サーチライト・ピクチャーズ)

スリービルボード キャスト

監督:マーティン・マクドナー
脚本:マーティン・マクドナー
製作:グレアム・ブロードベント
ピーター・チャーニン
マーティン・マクドナー
配給:フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
20世紀フォックス映画

配役:

ミルドレッド・ヘイズ – フランシス・マクドーマンド
ビル・ウィロビー署長 – ウディ・ハレルソン
チャーリー – ジョン・ホークス
ジェームズ – ピーター・ディンクレイジ
アン・ウィロビー – アビー・コーニッシュ
レッド・ウェルビー – ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
アンジェラ・ヘイズ – キャスリン・ニュートン
ロビー・ヘイズ – ルーカス・ヘッジズ
デニス – アマンダ・ウォーレン
ペネロープ – サマラ・ウィーヴィング
アバークロンビー – クラーク・ピーターズ

スリービルボード 映画 感想

感想

レイプされ殺された娘の犯人が捕まらず、なんとかして見つけ出したいという母の気持ち。

郊外に立てた3つの看板がそれまでの状況を一変させますが、決して良い方向にだけではなく、

「どうして今更そんなことを?」

という意見や、事件を再捜査しろという主張が妨害される様子が、

「人は必ずしも善意を持ってくれるだけではない」

という普段からありふれた現実を見事に表現していると思いました。

周りからすれば結局は対岸の火事で、哀れみは持てども寄り添ってはくれません。

警察も同じで、捜査はしてくれたものの、諦めずに捜査を続けてくれるかというと、他にも事件があるためそうはいかず。

ただ、誰が間違っているというわけでもなく、諦めない母も、批判さえする周りも、捜査を続けない警察も、全員がそれぞれの生活を送っているだけなのです。

主人公のミルドレッドを演じるフランシス・マクドーマンドの演技が素晴らしく、ディクソン巡査を演じるサム・ロックウェルも本当に「嫌な奴」に見え、それぞれの役者の演技が光る作品でした。

一見、真面目で暗い内容の作品に見えますが、決してそうではなく、洒落の効いたジョークも多く、リラックスして観られる一本だと思います。感想

感想

全然「観てスッキリ」とか「ハートウォーミング」とかではなく、もやもやが残るような…そんな内容なのに最終的に作品を振り返ると「この映画好き」っていう不思議な作品でした。

たぶんこういうのが「上手な映画」なのかなぁ…と思ったり。

主人公の女性が強くて強くて…良くも悪くも日本人ではまったくりかいできない突き抜けた部分が多く、そこが客観的に楽しめる要因だったのかも知れません。(あくまで個人的には…ですが)

最近他の映画作品でもみた「昔からアメリカの抱えてきた犯罪」がうっすらふんわり根底にあり、そんなところも知っているとより内容がしっかり入ってくるのかな…と、そんなふうにも感じながら楽しんでいました。

(内容は神父による幼児虐待の話ですね…貧困層の集まる地域の協会の力は非常に強く、そういった犯罪は長くあったらしいです)

殺された娘の母親が犯人を探す話のわりに全く「湿っぽい」だけでないのが何とも不思議ですが、カラッとした楽しさがあるかと言うとそういうわけにもいきません。

鑑賞する時は選んだほうがよいかも。感想

スリービルボード 映画 動画 フル 無料 視聴

もう一度、映画「スリービルボード」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「スリービルボード」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスU-NEXTmusic.jpがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。